Delphi Programming / Object Pascal
サイトのトップページへ リンクのページへ ロゴマーク
[掲載 2016年06月27日] [更新 2016年06月28日] Delphi 一般・その他
   
喫茶 XRAY のログを取得
動作確認等 Windows 7 U64(SP1) + INCM 1.23a

[整理番号 - 650]






BBS 巡回ソフト INCM を使用した喫茶 XRAY のログ取得
incm123a.lzh [380 KB] 1.23a 最終バージョン (再配布)
incm123a_bbs_xray.zip [2,701 KB] 1.23a 最終バージョン (再配布)
喫茶 XRAY の過去ログ付き


かって普及していた BBS 巡回ソフト INCM の再配布です.INCM を提供していたサイトは現在存在しません.上の画像をクリックしてダウンロードしてください.
INCM を使用すると,掲示板の書き込みをツリー構造で,オフラインで閲覧できます.
喫茶 XRAY のログ付きのファイルには,2016年06月27日現在のログを収めています.





ブロックを解除して解凍 ( 展開 )


ダウンロードしたら,下図のように,ダウンロードしたファイルの [プロパティ] ダイアログを表示します.そして [ブロックの解除] をクリックして,[OK] でダイアログを閉じます.
一般的に,インターネットからダウンロードしたファイルはこの処理が必要です.そうしないとプログラムが正常に動作しなかったり,関係するファイルの操作ができない場合があります.

ブロックを解除したら,書庫を解凍 (展開) します.




図1
ファイルの [ブロックの解除] してから解凍 (展開) する


[ブロックの解除] のブロックは,Windows XP(SP2) で実装された ZoneID というセキュリティ情報です.この ZoneID は,インターネットからダウンロードしたかどうかの識別子です.
圧縮ファイルの解凍ツールには,この ZoneID を削除して解凍できるものがあります.
下図は筆者が使用しているツールですが,[解凍オプション] の [NTFS の ZoneID を維持して展開] のチェックを外して解凍 (展開) すると,ブロックの解除の操作が不要となります.



図2
圧縮・解凍ツールの自動ブロック解除設定の例

[備考 1]
解凍 (展開) したファイルの場合,ブロックを解除したいファイルを zip 形式で 1 つのファイルにして,再度解凍 (展開) すればブロックを解除できます.
Windows XP 以降には,zip 形式の書庫作成の機能が実装されています.

[備考 2]
マイクロソフトが提供している Streams というプログラムを使用すると,複数のファイルをまとめてブロックの解除ができます.




EXE ファイル以外もブロックの解除が必要 - ヘルプファイルの例


前項で述べた操作は,解凍して展開するファイル全てをブロック解除します.それは,ブロックの解除が必要なの EXE ファイルだけとは限らないからです.

今回の例では,拡張子が .HLP や .CHM のファイルのブロックを解除しないと,たとえ .HLP ファイルを表示可能にしていても,下図のようなダイアログが現われて,ヘルプを表示することができない場合があります.このことは,[ブロックの解除] の説明文に「このファイルへのアクセスはブロックされる可能性があります」と書いてあることからも予想できます.
このような場合,GID, CNT ファイルのブロックも解除する必要があります.


ヘルプ ファイルを表示できません。もう一度ヘルプ ファイルを開い
てみてください。それでもこのメッセージが表示される場合は、ヘル
プ ファイルを別のドライブにコピーしてから、再実行してください。


図3
ヘルプファイルが開けない
図4
INCM のヘルプ





喫茶 XRAY のログの取得方法


ダウンロードしたファイルの構成は下図のようになっています.




図5
incm123a_bbs_xray.zip のファイル構成

INCM.EXE を起動します.[喫茶XRAY] のフォルダのポップアップメニューから [BBS 巡回] をクリックすると,喫茶 XRAY のログが取得できます.



[備考 1]
該当掲示板のプロパティで,巡回の未読ポイントを 1 に設定しても,過去の全てのログが取得できとは限りません.

[備考 2]
スパム対策のため,喫茶 XRAY には外部からは投稿できないようにしています.したがって,INCM を利用しての投稿はできません.


図6
INCM.EXE を起動
図7
[BBS 巡回] をクリック
  • 左から 2 番目の [通常巡回] ボタンでも巡回可能